AX

気になる情報編集部ログ

生活の知恵や美容と健康に役立つ豆知識をお届けする情報ブログ

フェルラ酸の認知症予防効果とは?含まれる食品と有名サプリ特集

フェルラ酸のサプリ

うちの祖母が飲んでいるフェルラ酸のサプリメント

認知症予防に効果があるらしいという情報を母が知り、ネットで調べてお手頃価格のサプリを購入したそうです。

あまり聞き慣れない成分「フェルラ酸」。

その効果や、フェルラ酸が含まれる食品、おすすめとされる有名サプリなどを調べてみました!

スポンサーリンク

 

そもそも、フェルラ酸とは?

フェルラ酸とは、イネ科植物や米ぬかなどに含まれるポリフェノールの一種だそうです。

稲穂

出典https://welq.jp/40386

強い抗酸化作用があるので、バナナやグリーンピースの変色を防ぐなど、加工食品の酸化防止剤としても有名らしい。

食品添加物として知られていたフェルラ酸が、最近になって、認知症予防の効果が発見されて大人気になっているという感じでしょうか。

母曰く、NHKのためしてガッテンでもフェルラ酸が紹介されてたらしいです。

フェルラ酸の効果と1日の摂取量は?

■アルツハイマー型認知症を予防する

家族

アルツハイマー病とも呼ばれる一般的な認知症は、脳の神経細胞の老廃物である「アミロイドβ」が蓄積して、神経細胞を傷つけることで起こるそうです。

よく言われる「脳のシミ」を作るのがこのアミロイドβで、約25年くらいずっと蓄積を続けると、最終的には脳の神経細胞が死滅して認知症を発症することに。

それがフェルラ酸には、そのアミロイドβを減少させる効果があるらしく、大注目されているわけです。

フェルラ酸は他にも、脳細胞を修復して保護したり、記憶を司る「脳の海馬」にある神経細胞を新しく作るなど、とにかく認知症予防にとってうれしい効果がたくさんあるみたいなんです。

認知症の発症年齢の多くは70歳くらいで、25年もかけて発症すると思うと、だいたい45歳くらいからフェルラ酸サプリを飲むと効果ありということなのかしら。

■お肌の美白効果も凄いらしい

シミに悩む女性

お肌のシミやくすみの原因は、黒色色素のメラニンが原因。

そのメラニンの原料となる「チロシン」と、フェルラ酸の構造がとっても似ているらしいんです。

フェルラ酸をサプリなどで摂取して量を増やすと、チロシンに直接働きかけてメラニンが増えるのを抑えてくれるんだとか。

さらに、フェルラ酸は紫外線が肌に侵入するのを防ぐ「紫外線吸収性」がとても強いので、なにかとシミ予防や美白効果に作用してくれるんですね。

今後はフェルラ酸入りの化粧品が多く売られるかもしれませんね。

認知機能にも良くて、肌にも良いとなると、私も飲んでおきたいくらいです・・・。

■フェルラ酸の1日摂取量は100mg以上が理想

フェルラ酸の効果を実感するためには、1日100mg以上の摂取が理想とされています。

実際にフェルラ酸を摂取している人の口コミを見ると、認知症の症状によっては、400mgとか600mgのフェルラ酸を飲んでいる人もいるけど、とりあえず副作用はあまりないようなので安心。

1日100mgで効果がすぐに出たと感じる人もいれば、大量に飲んでも効果が出るまで数ヶ月かかったという人もいて、サプリの特性上、効果が出るまでの期間はマチマチのようです。

食事で摂取できる?フェルラ酸が含まれる食品

玄米や麦

出典https://cafy.jp/12838

フェルラ酸は、お米や麦、ライ麦、大麦など穀類のほとんどに含まれているのですが、白米など食事として食べられる状態だとフェルラ酸はほぼ残ってないみたいですね。

他には、コーヒー、リンゴ、ピーナッツ。オレンジ、パイナップルなどのフルーツにもフェルラ酸が含まれていますが、効果を実感するほどの量は含まれていないので、サプリで摂取するのが良いというのが共通の見解みたいです。

スポンサーリンク

 

フェルラ酸のサプリで有名なものとは?

■フェルラ酸&ガーデンアンゼリカ(補完医療製薬株式会社)

フェルラ酸とカプセル

価格:5,232円(税込)
内容量:30日分(1日3粒で90粒入り)
主な成分:フェルラ酸 201mg、ガーデンアンゼリカエキス 51mg、α‐GPC 24mgなど
生産国:日本製

我が家でも愛用しているフェルラ酸のサプリがこの「フェルラ酸&ガーデンアンゼリカ」です。

1日3粒のカプセルの中に、フェルラ酸が約200mgも配合されています。

フェルラ酸と一緒に摂取すると相乗効果で認知症緩和の効果がアップするとされる「ガーデンアンゼリカ」というセリ科のハーブ成分も配合されています。

さらに、神経伝達物質であるアセチルコリンなどの分泌を促進させる「αーGPC」も入っているので、認知症予防の3種の神器(?)のような配合が、うちの母は気に入っているようです。

フェルラ酸が1日分に200mgも入っている国産サプリで、5千円ちょっとで買えるのはかなり安い方だと思います。

■フェルガード100M(株式会社グロービア)

フェルガード100m

出典http://www.funacli.or.jp/feru-guard.html

価格:6,000円(税込)
内容量:30日分(1日2包で60包入り)
主な成分:フェルラ酸(フリー)160mg 、フェルラ酸包接体 200mg(うちフェルラ酸として 40mg)、ガーデンアンゼリカ抽出物 40mg
生産国:日本製
※すべてフェルガード100Mの場合

フェルラ酸のサプリとして2007年から発売されているシリーズで、フェルラ酸サプリの中でも最も有名な商品かもしれません。

顆粒タイプと粒タイプ、水なしで飲めるチュアブル錠などから選べます。

主に販売元と医療機関からしか購入することができないサプリで、楽天やアマゾンでも取り扱ってません。

■フェルラ酸 30日分(ファンケル)

ファンケルのフェルラ酸

出典http://www.fancl.co.jp/Items/Detail?category=02&item_code=5426

価格:10,800円
内容量:30日分(1袋6粒入り×30袋)
主な成分:フェルラ酸 300mg、α-GPC 150mg、いちょう葉エキス 120mgなど
製造:日本製

大手健康食品メーカーであるファンケルから発売されたフェルラ酸サプリがこちら。

1日分のフェルラ酸が300mg、α-GPCも150mgという高配合のサプリで、すぐに効果を実感したい人は買ってみたいサプリかもしれません。

でも、お値段がかなり高額なので、ずっと飲み続けるのは我が家は無理・・・。

まとめ

認知症予防の効果が注目されている「フェルラ酸」について、その効果やサプリメントをご紹介しました。

うちの祖母もまだ飲み始めたばかりで、はっきりとした効果はまだのようですが、実際にご家族と愛用されている方の口コミを見ると、期待が持てそうなので続けてみようと思います。

今後もフェルラ酸の効果に期待です!

スポンサーリンク