AX

気になる情報編集部ログ

生活の知恵や美容と健康に役立つ豆知識をお届けする情報ブログ

日焼け止めスプレーのUVカット効果とおすすめランキング!

日焼け止めスプレー

出典http://kusuri-azalea.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2013/07/24/rps20130724_184300.jpg

日焼け止めスプレーは、今や外出時の必需品。バッグに1本は携帯しておきたいアイテムです。

日焼け止めスプレーなら、手を汚さずにどこでもシュッとひと吹きするだけだから、お仕事女子や忙しいママにも大人気。

ここでは、毎年1本は欠かさず欲しい日焼け止めスプレーについて、その効果とおすすめランキングをご紹介します!

スポンサーリンク

 

日焼け止めスプレーのUVカット効果は?

日焼け止めスプレーは、資生堂のアネッサ、コーセー、DHCなど、大手メーカーもどんどん新商品を開発している大注目アイテムです。

日焼け止めといえば、王道はミルクやジェルクリームですよね。

そんな中でも、スプレータイプの日焼け止めが人気の理由は「塗り直しが簡単」ということ。

日焼け止めスプレー

出典http://mery.jp/33619

本来、日焼け止めは、1日のうちに何度か塗り直さないと効果が持続しないもの。

でも、ファンデーションなど化粧の上から日焼け止めを塗り直すのは無理だし、外出先で背中に塗り直すのも難しいですよね。

でも日焼け止めスプレーなら、メイクをした顔にも塗り直すことができます。

さらに、日焼けでパサつきがちな髪の毛や、塗りにくい背中や首筋にも、シュ~ッとスプレーするだけでOKだから超簡単なんです。

特に、最近の新商品であれば、目的の場所にムラなく日焼け止めを吹き付けることができます。

しかも、ストッキングの上から足にスプレーしても効果を発揮するアイテムまで登場しました。

■SPF50・PA++++の強力UVカット効果

日焼け止めでSPF50

今の日本で、真夏の正午前後に1時間以上屋外で過ごすなら、SPF50くらいの高数値の日焼け止めを塗った方が良いと言われています。

以前はSPF値が低めのものが多かったスプレーだけど、今はほとんどの商品でSPF50・PA++++の強力バージョンが発売されているので、汗をかいたら手軽にシュッとスプレーし直すことで、しっかりUVカット効果を維持することができます。

スポンサーリンク

 

これおすすめ!日焼け止めスプレー勝手にランキング!!

①アネッサ エッセンスUVスプレー SPF50+・PA++++ (資生堂)

アネッサエッセンスUVスプレー

出典http://www.welovebeauty.jp/SHOP/an012.html

「アネッサ エッセンスUVスプレー」は、SPF50+・PA++++の高い紫外線防止効果なのに、付け心地が軽いのがうれしい。

ヒアルロン酸も配合されているので、日焼けで乾燥しがちなお肌もしっとりする効果もあります。

高数値のUVカット力なのに、せっけんでスルッと落とせてしまう優しさも大人気♪

②サンスクリーンシャワー SPF50・PA++++(オルビス)

オルビス日焼け止めスプレー

出典http://prtimes.jp/i/2061/102/resize/d2061-102-174312-0.jpg

オルビスの「サンスクリーンシャワー」は、紫外線カット成分を100%水でベースで作った化粧水感覚で使える日焼け止めスプレー。

メイクの上からシュッとひと吹きすれば、顔の塗り直しもべたつきや化粧崩れなしでできちゃいます♪

③DHC サンカットQ10 50プラス スプレー

dhc日焼け止めスプレー

出典http://www.dhc.co.jp/goods/6/22676_L.jpg

「DHC サンカットQ10 50プラススプレー」は、コエンザイムQ10やバージンオイルなど美肌成分を配合していて、紫外線カット効果からお肌のうるおい保持までしてくれる万能日焼け止めスプレー。

紫外線防止効果が「SPF50+」と最高値なので、アウトドアにぜひ1本持っていきたいアイテムです。

知っておこう!日焼け止めスプレーを使うときの注意

日焼け止めスプレーは、紫外線カット成分が水ベースで作られている商品が多いんです。

そのため、汗をかいたり、ハンカチで擦ったりすると、せっかくスプレーした日焼け止め成分が取れてしまうことも。

効果をキープするには、真夏の屋外では2~3時間おきにスプレーし直すのが理想です。

どんな日焼け止めでも同じことですが、添付量が少ないと十分な紫外線カット効果が得られなくなってしまうのでご注意を。

スポンサーリンク